物流ニッポン > 静岡/運送事業者、運転者確保に追い風? コロナで雇用情勢変化
物流企業
2021/01/08

静岡/運送事業者、運転者確保に追い風? コロナで雇用情勢変化

管理者用
物流ニッポン

 【静岡】新型コロナウイルスの感染拡大による景気の低迷によって製造業など幅広い業種で求人数が減少する中、静岡県のトラック運送事業者の雇用情勢にも変化が出ている。特に製造業が盛んな西部地区では、生産活動の低迷などによる雇い止めで職を失った求職者が急増する中、比較的求人数の多い配送や物流の仕事にシフトする動きがあるようだ。トラック運送事業者からは「ドライバー確保の追い風になっている」と捉える声が聞かれる。ただその一方で、物量そのものが減っている状況を受け、「経営の不安定要素が多い」として採用に慎重になっている事業者もいる。(奥出和彦)
【写真=静ト協で20年も各ハローワークの協力で就職相談会を実施(11月25日、ハローワーク浜松)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト