物流ニッポン > シトラスリボンPJ、発祥地愛媛で広がる輪 県ト協・事業者が協賛
その他
2021/01/01

シトラスリボンPJ、発祥地愛媛で広がる輪 県ト協・事業者が協賛

管理者用
物流ニッポン

 【愛媛】エッセンシャルワーカーに対する差別や偏見の無い地域社会をつくろうとする市民運動「シトラスリボンプロジェクト(PJ)」の輪が、発祥地である愛媛県のトラック業界で広がっている。愛媛県トラック協会(御手洗安会長)が啓発目的のデザイントラックを作製したほか、一企業として取り組む会員の事例もある。新型コロナウイルス感染拡大の出口が見えない中、息の長い活動となりそうだ。(矢野孝明)
【写真=デザイントラック5台がそろい出発式】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト