物流ニッポン > 北海道、鉄道網維持へ関係者会議 継続的支援を政府に要請
行 政
2020/12/18

北海道、鉄道網維持へ関係者会議 継続的支援を政府に要請

管理者用
物流ニッポン

 北海道などは12月12日、道の鉄道ネットワークに関する関係者会議を開いた。鈴木直道知事や北海道旅客鉄道(JR北海道)の島田修社長が国に対し、JR北海道への2021年度以降の継続的な支援を要請。今後の支援に関し、国土交通省の上原淳鉄道局長は「もう一歩進めた形で充実を図る」とし、具体的には、貨物列車への支援や、青函トンネルの維持管理にかかる負担の見直しなどを挙げた。(土屋太朗)
【写真=JR北海道の対策や自治体の取り組みなどの進ちょくを共有】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト