物流ニッポン > 新東名/御殿場―浜松いなさ、6車線化22日供用 最高速度120㌔本格運用
物流
2020/12/01

新東名/御殿場―浜松いなさ、6車線化22日供用 最高速度120㌔本格運用

管理者用
物流ニッポン

 新東名高速道路の御殿場ジャンクション(JCT)―浜松いなさJCT(145㌔)の両側6車線化工事が12月22日午後2時に全線完成し、供用開始するとともに、同区間での最高速度規制120㌔の本格運用もスタートする。中日本高速道路(宮池克人社長兼CEO=最高経営責任者、名古屋市中区)と静岡県警が11月25日に公表した。速度規制では、総重量8㌧以上の大型トラックなどは80㌔のまま変更しないため、40㌔の速度差による事故の増加が懸念されており、同県警では大型車に対し、左車線の通行の徹底などを促している。(田中信也)
【写真=145㌔を6車線化】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト