物流ニッポン > YNW、社会貢献で事故率減 交通遺児の社会進出支援
物流企業
2020/11/27

YNW、社会貢献で事故率減 交通遺児の社会進出支援

管理者用
物流ニッポン

 【千葉】ユウキネットワークス(YNW、結城秀之社長、千葉市花見川区)は、交通遺児の社会進出を支援するフラワーリボン協会(古賀直記代表理事)を通した交通遺児支援などの社会貢献を進め、事故削減につなげている。社会貢献活動などがドライバーにプロとしての自覚を芽生えさせ、日ごろの運転に効果を発揮。2018年に44%だった事故発生率が19年に30%、20年は10月時点で24%と減少傾向にある。10月からは協会のロゴを車両にデザインしており、将来的には全車への展開を目指す。(井内亨)
【写真=フラワーリボン協のロゴを大型車にデザイン】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト