物流ニッポン > 明優サービス、業務効率化し時短 部署間で情報共有
物流企業
2020/11/20

明優サービス、業務効率化し時短 部署間で情報共有

管理者用
物流ニッポン

 【兵庫】家具配送を手掛ける明優サービス(杉村英明社長、兵庫県尼崎市)は、新型コロナウイルスの感染拡大による貨物量減少をきっかけとして働き方改革に着手し、労働時間の短縮と従業員の負担軽減に努めている。伊丹配送センター(伊丹市)ではこれまで午後3時までかかっていた業務を午前中までに終了するようスケジュールを効率化。余った時間をスポットの仕事や営業活動に充て、減少した荷物の補てんを図っている。(蓮尾輝)
【写真=新型コロナをきっかけに働き方改革を推進(伊丹営業所)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト