物流ニッポン > 和ト協/トラ日事業、運送業界の魅力アピール 車両に園児の絵
団 体
2020/10/20

和ト協/トラ日事業、運送業界の魅力アピール 車両に園児の絵

管理者用
物流ニッポン

 【和歌山】和歌山県トラック協会(阪本享三会長)は10月9日、「待っている人のために~Unsung Hero(縁の下の力持ち)」をテーマにトラックの日イベントを開催した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため例年のような大規模な集客イベントは行わず、テレビ番組やCM、新聞への広告を利用した広報活動、園児が描いた作品を用いたラッピングトラックの走行など、新しい内容で運送業界の魅力をアピールした。(根来冬太)
【写真=ラッピングトラックは協会5ブロックから4台ずつで計20台となり、1年間走行】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト