物流ニッポン > ブルーイノベーション、倉庫内棚卸を完全自動に ドローンとAGV連携
物流
2020/09/29

ブルーイノベーション、倉庫内棚卸を完全自動に ドローンとAGV連携

管理者用
物流ニッポン

 ブルーイノベーション(BI、熊田貴之社長、東京都文京区)は9月18日、独ドックス・イノベーション(ベンジャミン・フェダーマンCEO=最高経営責任者)と業務提携し、ドローン(小型無人機)とAGV(自動搬送車)との連携で、倉庫内完全自動棚卸ソリューションを世界で初めて実運用する、と発表した。ドローンがAGVに接続し、自動給電を行うことで最長5時間の稼働を実現。医薬品の倉庫の在庫管理向けに12月から導入し、実証結果を踏まえ、水平展開を図っていく。(田中信也)
【写真=ドローンがAGVに接続し、自動給電を行うことで最長5時間の稼働を実現】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト