物流ニッポン > 五常、サステナブル倉庫構築へ シーリングファン活用
産 業
2020/09/18

五常、サステナブル倉庫構築へ シーリングファン活用

管理者用
物流ニッポン

 五常(河野佳介社長、千葉市若葉区)は、サステナブル(持続可能な)倉庫・体育館モデルの確立と普及を目指している。省電力で庫内温度を調節できるシーリングファンを活用しつつ、太陽光と蓄電池によって自給自足で電力を賄う仕組みを構築。現在、体育館への導入に向けて自治体に働き掛けているとともに、物流倉庫への適用と普及を推進する。(井内亨)
【写真=シーリングファンを用いた換気の実験をしたところ5分ほどで換気】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト