物流ニッポン > 日通、医薬品物流網が今冬稼働 施設整備&独自車両導入
物流企業
2020/09/08

日通、医薬品物流網が今冬稼働 施設整備&独自車両導入

管理者用
物流ニッポン

 日本通運は8月31日、現在構築を進めている医薬品の国内物流網が2021年2月に稼働する、と発表した。中核となる医薬品専用の物流拠点を国内4カ所で整備しており、20年9月30日に九州医薬品センター(北九州市小倉南区)が竣工するのを皮切りに、21年2月までに順次稼働していく。これに合わせ、独自に開発した医薬品専用車両を導入するほか、4月から医薬品の物流情報に特化したデジタルプラットフォームのサービスを開始する予定だ。(佐々木健)
【写真=9月末竣工予定の九州医薬品センター(完成予想図)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト