物流ニッポン > 第一貨物、「週2日休」へ10月移行 若年層確保むけ
物流企業
2020/08/07

第一貨物、「週2日休」へ10月移行 若年層確保むけ

管理者用
物流ニッポン

 第一貨物(米田総一郎社長、山形市)は10月1日から「週2日休(完全週休2日)制」を採用、移行する。新制度への移行により、現行の年間105日から123日(2020年度実績見込み)の休日を保証。現在進行中の3カ年中期経営計画(中計)では「職場・住環境の改善」を重点施策に掲げ、ターミナルや社宅の移転新築に取り組んでいる。引き続き、新制度を活用しながら若年層確保に向けた採用力強化の取り組みを加速させていく。(高木明)
【写真=職場・住環境の改善に向け東京都江戸川区などに社宅を建設】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト