物流ニッポン > 南日本運輸倉庫&DENBA、生鮮品鮮度維持むけ提携 次世代低温流通網実現へ
物流
2020/07/24

南日本運輸倉庫&DENBA、生鮮品鮮度維持むけ提携 次世代低温流通網実現へ

管理者用
物流ニッポン

 南日本運輸倉庫(大園圭一郎社長、東京都中野区)は7月17日、鮮度を維持したまま生鮮食品を国内外に届ける「次世代コールドチェーン(低温流通網)」の実現を目指し、鮮度維持の高度な技術を持つDENBA(後藤錦隆社長、千代田区)と16日に提携した、と発表した。(北原秀紀)
【写真=調印後握手を交わすDENBAの後藤社長(左から2人目)と大園社長】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト