物流ニッポン > ロジックワークス、駐車場に遊具設置 通学バス待つ児童むけ
物流企業
2020/07/21

ロジックワークス、駐車場に遊具設置 通学バス待つ児童むけ

管理者用
物流ニッポン

 【大阪】航空貨物輸送やロジスティクスソリューション事業などを手掛けるロジックワークス(谷中裕和社長、大阪府貝塚市)は、地域貢献に人一倍取り組んでいる。近くに特別支援学校があり、通学バスを待つ児童や保護者が立ちっ放しになっていたため、本社前の駐車場に遊具とベンチを置き、地域住民に提供。また、迎えに来た保護者が路上駐車していることから、駐車スペースも無料で利用してもらうよう呼び掛けている。(根来冬太)
【写真=本社前の駐車場に遊具とベンチを置き、住民に提供】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト