物流ニッポン > アリスマー、AI画像解析で運転支援 標識無視・速度違反を把握
産 業
2020/07/07

アリスマー、AI画像解析で運転支援 標識無視・速度違反を把握

管理者用
物流ニッポン

 AI(人工知能)開発のアリスマー(大田佳宏社長兼CEO=最高経営責任者、東京都港区)は、大輪総合運輸(森本英樹社長、徳島県鳴門市)と手を組み、運転支援システムの開発に取り組んでいる。トラック走行の安全性向上だけにとどまらず、蓄積されたデータを都市計画に生かし、AIスマートシティー構想の実現を目指す。(江藤和博)
【写真=大田社長㊨と大輪総合運輸の森本社長(徳島オフィス)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト