物流ニッポン > 国交省調べ/宅配便「再配達率」4月、調査開始以来最低の8.5% コロナで在宅時間増
物流
2020/07/03

国交省調べ/宅配便「再配達率」4月、調査開始以来最低の8.5% コロナで在宅時間増

管理者用
物流ニッポン

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の影響で、宅配便の再配達率が大幅に低下――。国土交通省が6月26日公表した4月の宅配便大手3社の再配達率の調査によると、全体で8.5%(前年同月比7.5㌽減)と、調査開始以来最も低い数値となった。また、地方部10.1%(2.3㌽減)に対し、都市部8.2%(9.8㌽減)と、初めて逆転した。(田中信也)


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト