物流ニッポン > 物流プロ育成支援塾、受講生8人迎え開校 未経験者も中堅も
団 体
2020/06/19

物流プロ育成支援塾、受講生8人迎え開校 未経験者も中堅も

管理者用
物流ニッポン

 物流業界への就職とレベルアップを志す人材の育成・訓練機関である「物流プロ育成支援塾」の開校式が6月10日、都内で開かれた。併せて実施した入校式には業界未経験の若手から、既に運送事業者で幹部社員として活躍する中堅まで8人の受講生が出席。支援塾は、運送業界の人手不足を解決するため東京都トラック協会多摩支部(笠原史久支部長候補)の有志が立ち上げた、プロドライバーの職業訓練校構想が母体で、7年の準備期間を経て実現した。7月末までに第一期生の講習を終えた後は、同塾の法人化を進めていく。(佐々木健)
【写真=プロドライバーの心構えから始め、運転免許の取得のほか、フォークリフト運転技能講習などを行う】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト