物流ニッポン > カンダHD系、「金庫型紙幣入金機」導入 翌営業日に振り込み
産 業
2020/06/19

カンダHD系、「金庫型紙幣入金機」導入 翌営業日に振り込み

管理者用
物流ニッポン

 カンダホールディングス傘下のカンダリテールサポート(KRS、五十嵐賢介社長、東京都千代田区)は、小売店の売上金の管理・回収業務で「金庫型紙幣入金機」を導入した新サービスを7月から開始する。各店舗に設置された入金機の売上金の紙幣分が翌銀行営業日には顧客の口座に振り込まれるサービスで、特に、銀行ATMや夜間金庫の利用などが難しい店舗での利用メリットが大きい。KRSでは、引き続き、売上金管理のコンサルティング業務やセキュリティー確保などによるサービス品質向上に注力することで、新規顧客の開拓とともに囲い込みにつなげていく。(高木明)
【写真=翌銀行営業日に指定口座へ振り込み】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト