物流ニッポン > マルコートランスポート、レッカー事業に参入 内製化で時短&コスト減
物流企業
2020/06/02

マルコートランスポート、レッカー事業に参入 内製化で時短&コスト減

t.kokudo
物流ニッポン

 【新潟】マルコー・トランスポート(斎藤孝男社長、新潟市北区)は6月1日から、新たにレッカー事業を開始。福島営業所(福島県会津坂下町)で展開するもので、新潟県に近い会津地域が営業エリアになる。まず、4㌧トラックをけん引できる小型の専用車両1台を導入、今後増車を図り、3台体制で臨む計画だ。(河野元)
【写真=クレーン部分には、より目立つ赤を使用】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト