物流ニッポン > 大崎、東京&神奈川にセンター 多様なサービス提供
物流企業
2020/06/02

大崎、東京&神奈川にセンター 多様なサービス提供

t.kokudo
物流ニッポン

 大崎(武田一衛社長、東京都品川区)は7月に東京都立川市、11月には神奈川県厚木市で新たな物流センターを開設する。両センターともに保管・在庫管理のほか、サードパーティー・ロジスティクス(3PL)、輸送、搬入設置、梱包(木材、強化段ボール、スチールなどを使った設計・提案)・開梱、通関業務、流通加工、キッティングなど多様なサービスを提供する。(高橋朋宏)
【写真=11月竣工予定の厚木物流センター(完成予想図)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト