物流ニッポン > 千葉の運送従事者、復帰メド立たず不安の声 長距離運転者「トイレ探しも一苦労」
物流企業
2020/05/29

千葉の運送従事者、復帰メド立たず不安の声 長距離運転者「トイレ探しも一苦労」

t.kokudo
物流ニッポン

 【千葉】新型コロナウイルスの感染拡大がトラック輸送需要に影響を与える中、運送事業に従事する労働者は仕事や生活上での変化に苦慮している。休業が必要となった労働者は復帰のメドが立たずに不安な日々を過ごす一方、感染症対策を個人ではなく会社として施すようになるなど感染リスクに対する意識は高まっているようだ。運送会社に勤める5人に新型コロナの影響や現状などを聞いた。(井内亨)
【写真=ローソンでは4月28日に全国の店舗でトイレ使用の一時休止を発表(東京都千代田区、5月25日)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト