物流ニッポン > 清水運輸G、アマビエチャレンジ 物流業界でバトン
物流企業
2020/05/19

清水運輸G、アマビエチャレンジ 物流業界でバトン

t.kokudo
物流ニッポン

 疫病を抑えると伝えられる妖怪アマビエ。新型コロナウイルスの感染拡大が続く今、「疫病がはやったら自分の似姿を見せろ」とのアマビエの言葉に従い、インターネットでは、「アマビエチャレンジ」が静かに流行している。イラストレーターが各々の作風でアマビエを描き、バトンをつないだ別の作家が、次の作品を発表。清水運輸グループ(清水栄次社長、埼玉県志木市)も「運送業界版アマビエチャレンジ」に乗り出した。(佐々木健)
【写真=アマビエチャレンジのロゴを制作した堀越氏と清水社長㊨】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト