物流ニッポン > 東海運、小松島に第2倉庫 保管の引き合い増え
物流企業
2020/05/15

東海運、小松島に第2倉庫 保管の引き合い増え

t.kokudo
物流ニッポン

 【徳島】東海運(阿部功治社長、徳島市)が建設していた小松島港営業所(徳島県小松島市)の小松島第2倉庫が4月28日に完成し、5月1日から稼働した。同営業所には2018年3月に小松島第1倉庫を建設したが、貨物取扱量が順調に増え、保管などで新たな引き合いも来ていることから、第1倉庫の隣接地に第2倉庫を新設した。(江藤和博)
【写真=休憩室やトイレを備えた事務所棟も倉庫の隣に併設】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト