物流ニッポン > 横浜日野、横浜に工場新設 フル連結対応リフト導入
産 業
2020/05/15

横浜日野、横浜に工場新設 フル連結対応リフト導入

t.kokudo
物流ニッポン

 日野自動車は5月1日、販売会社の横浜日野自動車(樫原章治社長、神奈川県藤沢市)が、横浜支店幸浦工場(横浜市金沢区)を新設し、7日から営業を開始、と発表した。敷地面積は1万3200平方メートルで、18本の整備レーンを備える。また、2025年に予定されている横浜環状南線の開通によって、湾岸エリアや首都圏中央連絡自動車道(圏央道)へのアクセスが良好となるため、横須賀・三浦地区まで含めた広範囲の顧客にとって利便性が高い。(高清水彩)
【写真=敷地面積は1万3200平方メートルで、18本の整備レーンを備え】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト