物流ニッポン > 秋ト協、コロナ影響を定点観測 会員対象に終息まで継続
団 体
2020/05/05

秋ト協、コロナ影響を定点観測 会員対象に終息まで継続

t.kokudo
物流ニッポン

 【秋田】秋田県トラック協会(赤上信弥会長)は新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、会員アンケートや本部事務所の飛沫(ひまつ)対策など、取り組みを強化している。アンケートは、「長距離トラック輸送事業者への影響調査」と、理事会社などに対する「コロナ影響調査・定点観測」を実施。長距離対象は、長距離輸送部会(小原大作部会長)が4月20~24日に、「長距離ドライバーが運行時に利用するガソリンスタンドの備え付けシャワーの使用禁止」に関する影響調査で、部会員各社に利用状況を聞いた。(黒田秀男)
【写真=本部事務所のカウンターに透明シートを取り付け】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト