物流ニッポン > エムエスジャパン、M&Aで多角経営推進 本部機能を新本社へ
物流企業
2020/05/01

エムエスジャパン、M&Aで多角経営推進 本部機能を新本社へ

t.kokudo
物流ニッポン

 【埼玉】エムエスジャパン(須之内良多社長、埼玉県加須市)は2019年から進めているM&A(合併・買収)戦略によって、グループ規模拡大を図っている。18年にはMS HOLDINGS(同社長、同市)を設立。今後3年以内に同HD傘下グループを10社程度まで増やし、グループ売上高50億円の達成を計画している。(谷本博)
【写真=現在、仮本社を置く加須IC営業所】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

 

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト