物流ニッポン > 国交省/総合物流プログラム改定、標準的運賃の適切な運用へ コスト構成など 荷主と共通理解促進
行 政
2020/04/03

国交省/総合物流プログラム改定、標準的運賃の適切な運用へ コスト構成など 荷主と共通理解促進

t.kokudo
物流ニッポン

 国土交通省は3月27日、総合物流施策大綱(2017~20年度)に基づく「総合物流施策推進プログラム」を改定し、トラック事業者、荷主双方のトラック事業に関するコスト構成などの共通理解の促進と、標準的運賃の告示制度の適切な運用の各施策を加えた。(田中信也)
【18年12月の改定後1年間の取り組みの実施状況を検証(イメージ写真、一部画像処理)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト