物流ニッポン > スワリク、千葉に低温物流センター 5月稼働 畜産加工品など取り扱い
団 体
2020/03/31

スワリク、千葉に低温物流センター 5月稼働 畜産加工品など取り扱い

t.kokudo
物流ニッポン

 【千葉】スワリク(小池大洋社長、長野県諏訪市)は18日、千葉市若葉区で畜産関係の加工品などを扱う冷凍・冷蔵センター「千葉若葉低温物流センター」を竣工させた。庫内設備を搬入した後、順次稼働させて5月中旬ごろには本格稼働する見込み。これに先駆けて、移転を進めていた神奈川低温物流センター(神奈川県座間市)は4月1日から営業を開始する。(井内亨)
【発電機を完備して非常時に備え】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト