物流ニッポン > ヤマト、25メートルフルトレ8台導入 関東―九州 輸送区間を延伸
物流企業
2020/03/17

ヤマト、25メートルフルトレ8台導入 関東―九州 輸送区間を延伸

t.kokudo
物流ニッポン

 ヤマトホールディングスは10日、ヤマト運輸(栗栖利蔵社長、東京都中央区)、ヤマトボックスチャーター(平塚俊彦社長、同)、ヤマトマルチチャーター(長谷川真也社長、京都市伏見区)が25メートルのフルトレーラ「スーパーフルトレーラSF25」を新たに8台導入し、現在運行している関東―関西を九州まで延伸する、と発表した。(高橋朋宏)
【写真=新たに8台導入】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト