物流ニッポン > 紅屋商事、青森・黒石にセンター 東北丸和ロジが運営 効率化で環境負荷軽減
荷 主
2020/03/13

紅屋商事、青森・黒石にセンター 東北丸和ロジが運営 効率化で環境負荷軽減

t.kokudo
物流ニッポン

 青森と秋田の両県でスーパーマーケットやドラッグストアを展開する紅屋商事(秦雅秀社長、青森県弘前市)が青森県黒石市で建設を進めていた物流センターが4日、竣工した。本格稼働は4月1日で、東北丸和ロジスティクス(平野健治社長、仙台市太白区)が運営と配送を受託。改正物流効率化法に基づく認定も受けており、トラックの走行距離やドライバーの待機時間の短縮に加えて二酸化炭素(CO)の排出を削減し、生産性の向上を図っていく。(今松大)
【写真=2カ所に分散していたセンターを集約】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト