物流ニッポン > 静ト協、若年層むけPR動画作成 労働環境改善アピール
団 体
2020/02/25

静ト協、若年層むけPR動画作成 労働環境改善アピール

t.kokudo
物流ニッポン

 【静岡】静岡県トラック協会(佐野寛会長)は、トラック運送事業のイメージ向上を狙ったPR動画を制作し、10日から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。静ト協のホームページからも閲覧できる。
 「ホントはどうなの? トラックドライバーのお仕事」と題し、広報委員会(佐原司郎委員長)が企画を進めて2019年12月に制作した。ドライバー不足に悩むトラック運送業界で、ドライバーの労働条件や労働環境が改善してきている現状を分かりやすく映像化。特に若年層に訴えかける内容にした。(奥出和彦)
【写真=キャラクター化した段ボール箱がドライバーの仕事の実態を分かりやすく解説】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト