物流ニッポン > ビジョナル、トラボックスを買収 IT活用し変革めざす 吉岡社長は続投
産 業
2020/02/25

ビジョナル、トラボックスを買収 IT活用し変革めざす 吉岡社長は続投

t.kokudo
物流ニッポン

 採用ビジネスを展開するビズリーチ(多田洋祐社長、東京都渋谷区)などをグループ会社に持つビジョナル(南壮一郎社長、同)は、トラボックス(吉岡泰一郎社長、同)を完全子会社化した。ビジョナルが持つテクノロジーやマーケティング力を生かし、トラボックスが運営しているインターネットを活用した求荷求車サイトのブラッシュアップを図るとともに、物流業界の課題を解決する新しいサービスの開発も検討する。吉岡社長(49)は続投する。(高橋朋宏)
【写真=新たなスタートを切った(右から)南社長、トラボックスの吉岡社長、石田氏】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト