物流ニッポン > 食品流通合理化むけ/「パレット化」施策に反映 農水省など 輸送資材の規格統一へ
行 政
2020/02/14

食品流通合理化むけ/「パレット化」施策に反映 農水省など 輸送資材の規格統一へ

t.kokudo
物流ニッポン

 農林水産、国土交通、経済産業の各省は7日の食品流通合理化検討会で中間取りまとめ案を示し、パレット化など対応方策を盛り込んだ。対応方策は、2019年度補正予算、20年度予算などを使って、新しい施策に反映することとした。同検討会は3月の会合で中間取りまとめを行う。
 論点として①パレット化②集出荷拠点の集約③モーダルシフト④小口ニーズへの対応⑤ICT(情報通信技術)の活用――などを挙げた。その上で、論点に応じた方策を示した。(辻本亮平)
【写真=3月の会合で中間取りまとめを行う】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト