物流ニッポン > 新潟食品運輸、冷凍自動倉庫が竣工 パレット収納は県内最大級
物流企業
2020/02/11

新潟食品運輸、冷凍自動倉庫が竣工 パレット収納は県内最大級

t.kokudo
物流ニッポン

 新潟食品運輸(井越鉄雄社長、新潟市江南区)はNCL(新潟セントラル・ロジスティクス)第2センターを竣工させた。冷凍自動倉庫を備えた県内最大級の収納能力6803パレットを誇る2階建て施設。マイナス50度から常温までの各温度帯に対応するとともに、地球温暖化や環境面に配慮し、優れた省エネ機能も併せ持つ。5日に竣工式を行った。(河野元)
【写真=マイナス50度から常温までの各温度帯に対応】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト