物流ニッポン > 宮城ト協/Gマーク事業所表彰、東洋メビウスが受賞 震災被害を乗り越え
団 体
2020/02/04

宮城ト協/Gマーク事業所表彰、東洋メビウスが受賞 震災被害を乗り越え

t.kokudo
物流ニッポン

 【宮城】宮城県トラック協会(須藤弘三会長)は1月24日、2019年度の安全性評価事業において、優秀な成績で安全性優良事業所認定(Gマーク)を取得した東洋メビウス仙台支店(佐藤勉支店長)を表彰した。新規認定事業所に対する会長表彰規定によるもので、受賞者の選出は2年ぶり。
 同日、本部で表彰式を実施。須藤会長から佐藤支店長へ、表彰状と記念品を贈った。須藤氏が「素晴らしい成績を収めていただいた。他の模範となり、ありがたい」とたたえ、佐藤氏は「表彰と聞き、緊張した。今後も認定を継続できるよう務めていきたい」と謝辞を述べた。(今松大)
【写真=表彰状を手にする須藤会長㊨と東洋メビウス仙台支店の佐藤支店長】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト