物流ニッポン > 成田空港/リフト大会、迅速・正確にパレット積み 国際空港上屋が初優勝
物流企業
2020/02/04

成田空港/リフト大会、迅速・正確にパレット積み 国際空港上屋が初優勝

t.kokudo
物流ニッポン

 成田国際空港(NAA、田村明比古社長、千葉県成田市)は1月29日、整備地区貨物上屋で、フォークリフト&パレットビルディング競技会を開催した。今回初めて他空港のチームが参加し、関西国際空港からCKTS(加藤篤志社長、大阪府泉佐野市)の1組が出場。11チーム・44人の精鋭がスキルを競い合った結果、国際空港上屋(岡本栄一社長、東京都中央区)が初の総合優勝に輝いた。(井内亨)
【写真=競技に臨む国際空港上屋Aチーム】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト