物流ニッポン > 徳清倉庫、芥川賞作品の映画に協賛 オール岩手ロケ「影裏」
物流企業
2020/01/21

徳清倉庫、芥川賞作品の映画に協賛 オール岩手ロケ「影裏」

t.kokudo
物流ニッポン

 徳清倉庫(佐藤重昭社長、岩手県盛岡市)は、2月14日から公開予定の芥川賞作品映画「影裏」に協賛する。原作は2017年上期に芥川賞を受賞した沼田真佑氏の小説で、オール岩手ロケで撮影されたヒューマンミステリー。地元を舞台に描かれた作品を盛り上げ、歴史ある岩手の企業として機運醸成の旗振り役を務める。(今松大)
【写真=県内有力企業とともに、協賛で名を連ねる徳清倉庫】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト