物流ニッポン > 秋田未来物流協、農林水産品で初WG 県の関係部署加わる 3月に結果報告
団 体
2020/01/17

秋田未来物流協、農林水産品で初WG 県の関係部署加わる 3月に結果報告

t.kokudo
物流ニッポン

 【秋田】秋田の未来の物流を考える協議会(赤上信弥会長)は12月25日、農林水産物流検討ワーキンググループ(WG)の初会合を開き、物流効率化に向けて課題や対応策などを話し合った。
 初のWGで、県の主要産業である農林水産品の物流効率化をテーマに、対応策を検討する。11月に発足した協議会では、業種別のWGを設置することを決め、今回、初の会合を開いた。(黒田秀男)
【写真=2月に再度会合を開き、検討結果をまとめ】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト