物流ニッポン > 取引労働改善愛知協、加工食品でアドバンス 輸送容器返却を効率化 ダイセーエブリー24参加
団 体
2019/12/20

取引労働改善愛知協、加工食品でアドバンス 輸送容器返却を効率化 ダイセーエブリー24参加

t.kokudo
物流ニッポン

 【愛知】トラック輸送における取引環境・労働時間改善愛知県地方協議会(丹下博文座長、愛知学院大学教授)は3日に開いた会合で、2019年度のアドバンス事業について、ダイセーエブリー二十四(田中昌孝社長、愛知県一宮市)が小売店舗に配送する食品関係を対象に実施する、と発表した。(梅本誠治)
【写真=「飲料で適正化を実現できた例があると聞く」との声が上がる】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

 

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト