物流ニッポン > 鈴江コーポ系、作業手配システム刷新 液晶モニターで渋滞確認
物流企業
2019/12/17

鈴江コーポ系、作業手配システム刷新 液晶モニターで渋滞確認

t.kokudo
物流ニッポン

 鈴江コーポレーション(鈴江孝裕代表取締役、横浜市中区)は11日、子会社の鈴江組(飯泉勝也社長、同)が作業手配システムをリニューアルした、と発表した。
 同システムは2002年に開発され、現場スタッフの作業内容管理や作業場所情報の表示、現場スタッフへの情報伝達などの機能を持っている。今回の刷新では、新たな機能を追加しつつシステム構成のスマート化も図った。(吉田英行)
【写真=大型液晶モニターに切り替え、自由なレイアウトでの表示を実現】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト