物流ニッポン > 郡山トラ協組、AIロボ点呼の手順学ぶ ユニボ ナブアシストが実演
団 体
2019/12/13

郡山トラ協組、AIロボ点呼の手順学ぶ ユニボ ナブアシストが実演

t.kokudo
物流ニッポン

 【福島】郡山トラックセンター事業協同組合(永山忍理事長)は11月29日、ロボット点呼に関する説明会を開いた。ナブアシスト(望月明夫社長、前橋市)の点呼支援ロボット「Tenko de unibo(テンコ・デ・ユニボ)」のシミュレーションを通じて、AI(人工知能)ロボットのシステム内容や導入メリットなどを学んだ。(富田久男)
【写真=uniboを使ったロボット点呼手順を見学する組合員】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト