物流ニッポン > ヤマト福祉財団、障がい者就労を支援 小倉昌男賞 2法人功績たたえ
団 体
2019/12/13

ヤマト福祉財団、障がい者就労を支援 小倉昌男賞 2法人功績たたえ

t.kokudo
物流ニッポン

 ヤマト福祉財団(山内雅喜理事長)は5日、小倉昌男賞の贈呈式を行い、NPO法人(特定非営利活動法人)大阪精神障害者就労支援ネットワークの田川精二理事長と公益社団法人大阪聴力障害者協会の広田しづえ副会長の功績をたたえた。
 山内理事長は「小倉昌男氏は、障がいのある人も無い人も皆が街に出て働き、一緒に暮らせる社会をつくりたいという思いでこの福祉財団をつくった。お陰で色々な活動をさせていただいている。小倉昌男賞は20回の節目を迎えた。ヤマトグループも先月創業100周年を迎え、また、令和となった歴史的な年でもあり、節目が重なった。その節目にふさわしい、小倉昌男氏の思いを実践してこられたお二人に受賞いただけた」とあいさつした。(高橋朋宏)
【写真=大阪精神障害者就労支援ネットワークの田川夫妻に記念品を贈る山内理事長】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

 

 

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト