物流ニッポン > 須賀川東部運送/経営計画検証会、2拠点体制で輸送効率化 一貫物流サービス対応
物流企業
2019/12/03

須賀川東部運送/経営計画検証会、2拠点体制で輸送効率化 一貫物流サービス対応

t.kokudo
物流ニッポン

 【福島】須賀川東部運送(吉田雅弘社長、福島県須賀川市)は11月17日、経営計画検証会を開いた。上期の売り上げ目標や改善計画の取り組み状況を報告し、年間目標の達成に向けた下期の営業戦略、設備投資、行動指針などを示して社員の意思統一を図った。
 2019年度は、重点目標として①採用とプロフェッショナル人材の育成②営業力の強化③人事(賃金・評価)制度の改革④生産性の改善と時短⑤運送・倉庫ネットワークの拡大――を掲げている。中でも、長時間労働の是正と生産性向上を図るため、運賃上げと付帯サービス料金の収受に努めるなど、適正取引の推進に力を入れてきた。(富田久男)
【写真=年間目標や行動指針を唱和して意思統一を図る】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト