物流ニッポン > NS物流研/ゼミ学生発表、東京海洋大が優勝 データ分析し業務改善
物流
2019/11/22

NS物流研/ゼミ学生発表、東京海洋大が優勝 データ分析し業務改善

t.kokudo
物流ニッポン

 NS物流研究会(樋口恵一会長)主催の物流関連ゼミ学生による研究発表会(全日本トラック協会、物流ニッポン新聞社後援)が16日開かれ、東京海洋大学の黒川久幸ゼミが優勝に輝いた。実際の在庫データなどを分析し、ロケーションやピッキング動線を最適化する研究成果を報告した。また、今回からは発表内容に物流企業や国に対する提言・提案を盛り込んで実施。学生独自の切り口に、物流企業関係者などからは「新たな気付きを得られた」といった声が上がった。(井内亨)
【写真=優勝した東京海洋大学の黒川ゼミ生ら】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト