物流ニッポン > 国交省、共同配送など実証推進 洋紙・板紙 年度内に指針策定
行 政
2019/11/19

国交省、共同配送など実証推進 洋紙・板紙 年度内に指針策定

t.kokudo
物流ニッポン

 国土交通省は2020年2月初旬、紙・パルプ物流における洋紙・板紙分野の改善に向け、リードタイム延長と共同配送の実証実験を行う。同分野の改善に向けた懇談会では、これまでの議論であぶり出した課題について順次、実証実験や実態調査、ヒアリングを進めており、14日の会合で中間報告を実施。今後はこれらの結果を踏まえ、19年度内にガイドラインを取りまとめる。(辻本亮平)
【写真=実証実験では受注期限を前倒しする(イメージ写真)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト