物流ニッポン > 岩ト協一関支部、タイヤ充てん理解深め 大船渡も 垣根越え受け入れ
団 体
2019/10/29

岩ト協一関支部、タイヤ充てん理解深め 大船渡も 垣根越え受け入れ

t.kokudo
物流ニッポン

 【岩手】岩手県トラック協会の一関支部(阿部祐二支部長)は12日、タイヤ空気充てん作業の特別教育講習会を開き、会員の修了証取得を後押しした。
 空気充てん業務に従事する労働者には、特別教育を行うことなどが事業者に義務付けられているものの、中小規模の企業では対応が難しい状況にある。こうした会員からの要望に応えるため、同支部ではここ数年、毎年タイヤ販売会社から講師を迎えて講習会を開催。2018年に隣接する大船渡支部からも参加希望があったことを踏まえ、支部の垣根を越えて受講者を受け入れた。(今松大)
【写真=空気を入れる作業などを体験】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

 

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト