物流ニッポン > きくや美粧堂、垂直式回転棚を導入 保管・作業効率アップ 搬送ロボットと連携
荷 主
2019/10/22

きくや美粧堂、垂直式回転棚を導入 保管・作業効率アップ 搬送ロボットと連携

t.kokudo
物流ニッポン

 美容室向け化粧品・美容器具卸、きくや美粧堂(増保利行社長、東京都渋谷区)は、東日本エリアの中核物流拠点「East Logistics」(東京都大田区)に、垂直式回転棚(バーチカルカルーセル)2基を導入し、18日から稼働させた。保管効率と作業効率向上が目的で、国内の物流施設での導入は珍しい。(吉田英行)
【写真=設置工事中の垂直回転棚】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト