物流ニッポン > 大和ハウス、福島で自社初のマルチ型 中通り地区最大規模 最大6テナント入居
産 業
2019/10/04

大和ハウス、福島で自社初のマルチ型 中通り地区最大規模 最大6テナント入居

t.kokudo
物流ニッポン

 大和ハウス工業は9月26日、福島県郡山市で建設を進めてきたマルチテナント(複数企業入居)型物流施設「DPL郡山Ⅰ」が10月1日から稼働、と発表した。郡山中央工業団地内のJT郡山工場跡地で9月17日に竣工。同社初となる福島県でのマルチ型開発で、福島県中通り地区では最大となる。総投資額は65億円。(井内亨)
【写真=各区画に事務所を設置可能とするなど、多様なニーズに対応(完成予想図)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト