物流ニッポン > 安田倉庫、大西運輸など子会社化 北陸進出 新規事業を開拓 輸配送網を更に拡充
物流企業
2019/10/04

安田倉庫、大西運輸など子会社化 北陸進出 新規事業を開拓 輸配送網を更に拡充

t.kokudo
物流ニッポン

 安田倉庫は9月27日、大西運輸(丹羽雅治社長、金沢市)と、オオニシ機工(島崎雄飛社長、同)の全株式を取得し、子会社化することが決まった、と発表した。株式譲渡契約書を10月1日付で締結し、11月1日には譲渡を実行する予定。安田倉庫ではこれまで、北陸エリアの倉庫や輸送拠点が無かったが、今回のM&A(合併・買収)によって物流ネットワークが大きく拡充されることとなる。これにより、既存事業を伸長させていくとともに、新規事業を開拓していく。(井内亨)
【写真=物流事業の倉庫・輸配送ネットワークを全国へ拡大する取り組みを推進】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト