物流ニッポン > 福岡ト協、オイル吸着マット輸送 九州北部大雨で佐賀へ
団 体
2019/09/20

福岡ト協、オイル吸着マット輸送 九州北部大雨で佐賀へ

t.kokudo
物流ニッポン

 【福岡】福岡県トラック協会(眞鍋博俊会長)は7日、先月、九州北部を襲った記録的な大雨で、佐賀県大町町の鉄工所から住宅街や田畑、河川に流出した油の除去作業に使う「オイル吸着マット」を輸送した。
 7日午後1時、県庁前で会員事業所のマルニシ(西川隆啓社長、北九州市門司区)の2トン車に、県及び協会職員、ドライバーが協力してオイル吸着マット5300枚(55箱)を積み込み、大町町のスポーツセンターに向けて出発した。(武原顕)
【写真=オイル吸着マットをトラックに積み込む県と協会の職員、ドライバーら(福岡県庁前)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト