物流ニッポン > こどもミュージアムプロジェクト/浅田運輸、ラップトラで意識高揚 事故「絶対起こさない」フェスタに6台展示
物流企業
2019/09/10

こどもミュージアムプロジェクト/浅田運輸、ラップトラで意識高揚 事故「絶対起こさない」フェスタに6台展示

t.kokudo
物流ニッポン

 【奈良】浅田運輸(柳本照義社長、大阪府枚方市)は、宮田運輸(宮田博文社長、高槻市)が取り組む「こどもミュージアムプロジェクト」に参画し、子供が描いた絵をラッピングしたトラックを走らせている。8日には大阪万博記念公園(吹田市)で開かれる「こどもミュージアムフェスタ」で6台を展示。プロジェクトを通じて、ドライバーの安全意識を高め、安全な運行につなげている。(黒須晃)
【写真=ドライバー、子供、トラックが一緒に写った写真を社内に掲示(奈良営業所)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト